菌塚に話しかけにいこう

 

昨日は微生物が働く発酵の世界をこよなく愛する発酵仮面こと

小泉武夫先生の中国少数民族の日常食から日本の伝統食ルーツ

を探る旅を紹介しましたが、なんと京都は左京区に日本で唯一

の枯草菌(納豆菌)を祀る菌塚があることを知りました!!!

 

「菌塚は、これら物言わぬ小さきいのちの霊に謝恩おの意志を

込めて建てたものであるが、同時に菌にかかわる人々が風光に

勝れたこの地を時折訪れて、菌塚に話しかけしばし頭を休める

と共に、菌類の犠牲に報ゆる仕事を成し遂げることをめいめい

が約束できたら、いかに素晴らしいかと思うものである」との

思いが込められて建てられたそうです。

 

日本の調味料を作る際に欠かせない「コウジ菌」という微生物

たちのおかげで豊かな食事、健康的な生活が送れていることに

感謝の気持ちを込めて近々足を運んでみたいと思う次第です。