東京で何した編(2)

 

そしてこちら!びっくり全然写真を撮ってませんでした私!(笑)

余裕のなさを読み取って頂ければ、、、と。

 

辻さんと初対面したのが、前々回の東京、7thフロアでのライブ。

その後もこんな私を気にかけて頂き、ようやく夢の共演を果たせ

ました。ライブ動画や音源は浴びるほど聴いていたものの、生の

ライブは初めてでした。辻さんが在籍されていた「詩人の血」や

「oh!penelope」時代の曲〜中央電化ドクターの曲、たっぷりと

1時間聴かせて頂きもう感無量。わかってはいたものの、辻さん

の歌の力、リスナーがそれを受けとった瞬間に広がる世界、その

場の空間が色鮮やかに塗り染められていくというのでしょうか?

なんと表現していいのやら(笑)

 

対バンでこちらもお初のクマに鈴さん。なぜこの名前なのか聞く

の忘れました。とてもお若いバンドのようですが、聴いている音

は恐らくオールドタイミーなものなのかな?と、想像しました。

移動式遊園地のようなロマンチックなアレンジで、ふんわりした

夢見心地のある演奏でした。

 

そして井上ですが、MTRという便利な道具のおかげでここ最近は

軽装です。録音済みのセカンドアルバムがまだできてない状況下

ではお披露目できませんので、ファースト挿入曲、サードに入る

予定の曲を演奏させて頂きました。出動機会の多い中型のカシオ

についている自動演奏機能で、ひとりでは到底できなかったアノ

曲やコノ曲もやってみました。ちなみに8、14、16です!!

 

ライブ写真が見事になく、見に来てくれた小田原でラジオをする

成川くんの写真を拝借させてもらいました。ちなみに成川くんの

ラジオはこちら! http://odawara-elephant.com/ 

一度出して頂いたことがあり、その時はたくさんレコードを持ち

込み、色々語らせてもらいました。また出してね〜!

 

最後は大好きな曲「フォトグラフ」と、私の次回作に入る「どこ

かのロマンス」をセッションして終演。

 

この日は雨でしたが足元悪い中お越し頂き有難うございました!

 

次はレコ発で!

 

〜その3につづく

 

 

コメント