シリーズ「店ができるまで(2)」

 

大型台風の影響もあり、まだ工事はスタートしてないんですが

難航していた住まい探しもようやく決まり、いよいよ移るのか

と現実味を帯びておる日々ですが、現実味といえばやはり引越

荷造りのことを考えるとゾッとしています。あまり考えず無の

境地で食器類を梱包しやすいように紙で包んだり今できること

をやっています。引越のいいところは新天地ではもう使わない

モノの整理が一気にできる点。そうはいっても自分は使わなく

なったけど、誰かにとっては探し物、使いたい物もある。もう

使わないかなという楽器等、どーしたものか思案中。気になる

方は伝言を下さい。

 

こちら(↑)カセットMTRをチチ松村さんからいただきました!

調べてみると84年に発売されたもので、当時では画期的な機能

を引っさげて登場した名器のようで、多重録音の世界を一気に

身近にした製品のようですね。

 

 

つまみの部分をアップにしてみました。ゴム?のような手触りで

少し重みをかけているようです。デザインがたまりませんね〜。

最近はデジタルのMTRでサクサク録ってたんですが、移転したら

原点回帰(カセット)するのもいいなと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメント